日本とアメリカで活躍した元ジャイアンツの上原投手の古巣復帰が決定したようです。MLBではかなりの数のFA選手が未だ契約に至っていなく、上原投手もそのうちの一人でした。年齢的にも留年するのは難しいとの思いもあり、当初は契約ができなければ引退ということも頭にあったようですが、日本復帰をしてくれました。今シーズンはヤクルトに青木選手が復帰するなど日本人メジャーリーガーたちにとっては大変厳しい年になっています。イチロー選手も古巣マリナーズに最低年棒で復帰との知らせもありました。いずれにしろ、上原投手のジャイアンツ復帰も「もっと野球をしたい」という気持が一番強かったのだろうと思います。ジャイアンツにとってみれば心配な救援陣の補強にもつながりますし、同い年の高橋監督の相談役にもなれそうなので下手なFA選手を獲得して失敗した昨年と比べても格段のいい補強になったのではないでしょうか。たとえ活躍できなくても上原投手復帰という事だけでジャイアンツにとってもかなりプラスになるのではないかと思います。頑張ってもらいたいと思います。キャッシング web完結