人工知能が職を奪う!?でも、人手不足なんだからいいんじゃないの?

新聞で、2030年までに、かなりの量の工場での作業やレジ係などの接客業が人工知能にとってかわられる、という記事をみました。
いいじゃないですか!!
クレーマーとかの対処も人工知能がやってくれるなら、人間は大助かりです!
工場の事故が減ったり、過労やストレスで病気になる人が減ったら、医療費削減にもなるかもしれないですよね。
日本は労働者不足です!
もっと人工知能に働いてもらいましょうよ!
問題があるとしたら、人工知能を作ってる会社や、会社の上の人や、株主だけにしかお金がいかなくなるということですね。
人工知能のおかげで人件費が削減できたら、そのぶん、ほかの従業員の給料を増やすか、国に税金をたっくさん払って、そのぶん、一般の人の税金を少なくするとかにしてほしいですね。
もっともいいのは、SFの世界みたいに、ロボットだけが働いて、人間は食などの生活を保証されるようになることです!
つまり、古代ローマみたいな生活ですね!
パンとサーカス的な!
古代ローマ、今思えばスゴいですね!キレイモ プラン